登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

子ども145人の父、一夫多妻婚で懲役刑【写真】

フォローする
カナダ・ブリティッシュコロンビア州最高裁判所は、ウィンストン・ブラックモア被告と、その元娘婿ジェームズ・マリオン・オラー被告が複数の女性を妻としているとして有罪判決を下した。ヤフー・ニュースが伝えた。

ヨウム - Sputnik 日本
ペットのオウムの「証言」に基づき有罪判決 米国
スプートニク日本

1990年から2014年にかけてブラックモア被告は24人の女性と結婚。子どもは145人いる。

オラー被告には5人の妻がいる。

最大5年の懲役刑が課される可能性がある。

両被告はモルモン教の分派教団「末日聖徒イエス・キリスト教会原理派(FLDS)」の元司教だったという。

両被告は、一夫多妻制を支持する1500人を繋げるコミュニティであるバウンティフル村に住んでいる。

検察は複数の妻を持っていることに対して20年の懲役刑を検討していたが、起訴が叶ったのは2014年になってから。信教の自由に抵触する恐れがあると見られていたためだ。

​先の報道によると、過激派組織ダーイシュ(イスラム国、IS)のシリア・ラッカで殺害ないし捕虜になった戦闘員の妻らがロシアRTに、組織での生活、もしくは抑圧と暴力、逃亡不可能性を語った。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала