米 ボアコンストリクターに鼻がかみつかれた女性、緊急通報で救助

CC BY 2.0 / Eduardo Santos / Boa constrictor米 ボアコンストリクターに鼻がかみつかれた女性、緊急通報で救助
米 ボアコンストリクターに鼻がかみつかれた女性、緊急通報で救助 - Sputnik 日本
米オハイオ州シェフィールドレイク市で、女性(45)が大型のヘビに巻きつかれ、緊急通報する事件が27日、あった。女性は消防隊員らに助けられ、病院に搬送された。命に別条はない。当局が電話の録音内容を公開した。時事通信が伝えた。

日本で毒ヘビ 男児一時意識不明【写真】
スプートニク日本

この女性は全長167センチのヘビに首を締め上げられ、鼻にかみつかれたため、当局に緊急電話をかけた。「ボアコンストリクターが私の鼻にかみついてきて、腰に巻きついている」「血だらけ」などとヘビの攻撃が止まらないと訴えた。4後ほど現場に救急車が到着し、消防隊員らがポケットナイフでヘビの頭を切り落とした、女性を助けたという。

先に伝えられたところ、エド・タオカと名乗るフェイスブックユーザーが驚くべき動画を投稿している。そこにはエド氏の娘と「シェル」という名の全長12mのアミメニシキヘビが仲良く一緒にテレビを見る様子が映っている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала