子トラとワンちゃん ずっと仲良し

子トラのシェルハン君は友達として犬のタバキーを選んだ。有名なお父さんトラのアムールがヤギのチムールと友情を紡いだように。血は争えない。2匹の平和な共存と彼らの友情の感動的な物語は、スプートニクの写真でどうぞ。
© Sputnik / Vitaliy Ankov有名な父トラのアムールと母トラのウスリーから生まれた、生後10ヶ月のトラのシェルハン君はロシア沿海地方のサファリパークに住んでいる。
子トラとワンちゃん ずっと仲良し - Sputnik 日本
1/8
有名な父トラのアムールと母トラのウスリーから生まれた、生後10ヶ月のトラのシェルハン君はロシア沿海地方のサファリパークに住んでいる。
© Sputnik / Vitaliy Ankovシェルハン君が2016年9月に生まれたときには非常に弱々しい存在だった。母ウスリーはシェルハン君やその兄弟を受け入れず、育児放棄したのだ。
子トラとワンちゃん ずっと仲良し - Sputnik 日本
2/8
シェルハン君が2016年9月に生まれたときには非常に弱々しい存在だった。母ウスリーはシェルハン君やその兄弟を受け入れず、育児放棄したのだ。
© Sputnik / Vitaliy Ankov結果、1匹の子トラが死亡。シェルハン君は救うことに成功した。数ヶ月は獣医師がつきっきりだった。今シェルハン君の体重はすでに60キロ以上で、さらに増加を続けている。
子トラとワンちゃん ずっと仲良し - Sputnik 日本
3/8
結果、1匹の子トラが死亡。シェルハン君は救うことに成功した。数ヶ月は獣医師がつきっきりだった。今シェルハン君の体重はすでに60キロ以上で、さらに増加を続けている。
© Sputnik / Vitaliy Ankovヤギのティムールと友だちになった父アムールと違い、シェルハン君は親友として犬のタバキーを選んだ。
子トラとワンちゃん ずっと仲良し - Sputnik 日本
4/8
ヤギのティムールと友だちになった父アムールと違い、シェルハン君は親友として犬のタバキーを選んだ。
© Sputnik / Vitaliy Ankov出会ったのは、シェルハン君が生後3ヶ月で獣医科病院から飼育小屋に引越ししたときだ。
子トラとワンちゃん ずっと仲良し - Sputnik 日本
5/8
出会ったのは、シェルハン君が生後3ヶ月で獣医科病院から飼育小屋に引越ししたときだ。
© Sputnik / Vitaliy Ankovシェルハン君はタバキーをすぐに気に入り、自分の木造小屋の一部を喜んで提供した。
子トラとワンちゃん ずっと仲良し - Sputnik 日本
6/8
シェルハン君はタバキーをすぐに気に入り、自分の木造小屋の一部を喜んで提供した。
© Sputnik / Vitaliy Ankov彼らは一緒に園内を散歩する。タバキーはよく他のトラからシェルハン君を守るだけでなく、シェルハン君がプールで泳ぐ間、サファリパークの来場者を見張っている。タバキーは水が好きじゃないようだ。
子トラとワンちゃん ずっと仲良し - Sputnik 日本
7/8
彼らは一緒に園内を散歩する。タバキーはよく他のトラからシェルハン君を守るだけでなく、シェルハン君がプールで泳ぐ間、サファリパークの来場者を見張っている。タバキーは水が好きじゃないようだ。
© Sputnik / Vitaliy Ankovシェルハン君はよく「タバキー狩り」で遊ぶ。狩りで狙いを定めるときのように地面に這いつくばり、耳を平らにするのだが、このおふざけは特に何も起こらずに終わる。彼らは一緒に影に向かい、お休みを取る。
子トラとワンちゃん ずっと仲良し - Sputnik 日本
8/8
シェルハン君はよく「タバキー狩り」で遊ぶ。狩りで狙いを定めるときのように地面に這いつくばり、耳を平らにするのだが、このおふざけは特に何も起こらずに終わる。彼らは一緒に影に向かい、お休みを取る。
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала