今後の露日関係を担う2閣僚が発表 ロシアが注視

© Sputnik / Vitaliy Ankov / フォトバンクに移行日露協力
日露協力 - Sputnik 日本
日本の内閣改造にはロシアも大きな注目を傾けていた。

スプートニク日本

安倍首相 - Sputnik 日本
安倍第3次改造内閣の閣僚名簿が発表 実務とよどみない答弁重視
ロシア側が特に注目していたのは南クリル問題を担当する沖縄北方担当相、および昨年、両国の間でスタートしたばかりの経済協力を担う経済産業大臣の起用。

経済産業大臣に世耕氏が留任するとのニュースにロシアのマスコミは、日本が両国の協力関係の路線を維持する表れと受け止める反応を見せている。

一方の北方領土問題を担当する江崎鉄磨元国土交通副大臣(73)の起用については、同氏が初入閣であるため起用の事実に終始するのみで、今のところ目立った評価は出されていない。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала