日本、敵基地攻撃能力を前向きに検討

© AFP 2022 / Mandel NGAN日本、敵基地攻撃能力を前向きに検討
日本、敵基地攻撃能力を前向きに検討 - Sputnik 日本
小野寺五典防衛相は4日、報道各社のインタビューで、敵のミサイル発射地点を破壊する「敵基地攻撃能力」保有を前向きに検討する考えを示した。共同通信が報じた。

安倍首相 - Sputnik 日本
安倍内閣改造:外交方針の変化か、それとも形式的なものか?
スプートニク日本

検討は、北朝鮮のミサイル発射への対応力強化の文脈で行われる。

小野寺氏は「日米間の適切な役割分担に基づき、日米同盟全体の抑止力を強化し、国民の生命と財産を守るため、何をなすべきかとの観点から検討すべきだ」と述べた。

小野寺氏は3月、自民党安全保障調査会が敵基地攻撃能力の保有など政府への提言を、検討チーム座長としてまとめた。安倍首相は3日の内閣改造時、小野寺氏に、「防衛計画の大綱」見直しを指示している。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала