登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

英国で急速にゾンビウイルスが拡散中?【写真】

フォローする
奇妙なウィルスが英国の昆虫のあいだで拡散している。諸メディアは「ゾンビウイルス」と呼んでいる。

バクテリア - Sputnik 日本
米学者、脳性麻痺を起こす寄生虫の流行を警告
スプートニク日本

奇妙な現象に最初に気づいたのは研究者だという。彼らは、英国中にいるカレハガの幼虫が太陽光の下に出るようになったと述べる。普通は影に隠れている。太陽の下で体温が高くなりすぎた毛虫は死に、ウィルスは虫の親族に瞬間的に広がる。

環境NGO「ワイルドライフトラスト」の代表によると、毛虫が太陽のもとで死ぬ様子は心地よいものではない。文字通り、映画のゾンビのような見た目だ。ウィルスは肌を薄くし、身体が弾け、液体が他の虫に降りかかるのだ。

奇妙な「ゾンビウイルス」の原因は今のところ明らかでない。

これより前、カリフォルニア沿岸に有害な「ゾンビ藻類」が大量発生して、魚貝類を汚染して食用不可にした。発生原因は、海に排出された肥料。論文は科学誌『Geophysical Research Letters』に掲載された。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала