中国北西でマグニチュード6.6の地震

中国の北西でマグニチュード6.6の地震が発生した。

スプートニク日本

地震は9日午前8時27分に観測された。

震源はカザフスタンのドストゥクから南方へ96キロ。震源の深さは15キロ。

現在のところ、犠牲者や建物の倒壊の情報は入っていない。

これまでの四川省地震観測庁の発表では8日22時19分(日本時間)、中国の四川省アバ・チベット族チャン族自治州の九寨沟县でマグニチュード6.5の地震が発生したとされていた。地震の大きさはマグニチュード6.5であったと同省地震観測庁の代表が記者会見で明らかにした。観光客が地震発生後の瓦礫の下敷きになっている。現在のところ、死亡者は9人、負傷者は164人。日本人30人が中国の九寨溝へのツアーに参加しているが、全員がの無事が確認されている。

中国の北西で地震が発生した後、3回の余震が観測された。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала