原油価格下落 地政学的緊張と米国の在庫統計待ち

9日、北朝鮮をめぐって高まる地政学的緊張と、米エネルギー省の原油在庫統計の発表が待たれる中、世界の原油価格が下落している。

スプートニク日本

日本時間13時22分の時点で北海ブレント原油先物10月限の価格は、0.42%安の1バレル=51.92ドル。WTI原油先物9月限の価格は、0.33%安の1バレル=49.01ドル。

北朝鮮の朝鮮人民軍戦略軍は9日、米国のグアム周辺に向けて新型中距離弾道ミサイル「火星12」を発射する作戦を検討していると脅迫した

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала