フィリピンで地震 マグニチュード6.2【写真】

フィリピンのルソン島付近でマグニチュード6.2の地震が発生。米国地質学研究所が発表。

スプートニク日本

揺れが起きたのは協定世界時で5時28分(日本時間14時28分)。

震源はバラヤン居住区から北西に8.1キロの地点。震源の深さは168.2キロ。

ロイター通信は地震学者らの発表を引用し、揺れの大きさはマグニチュード6.6だったと報じている。

ロイター通信によれば揺れは首都マニラでも感じられた。マニラでは建物が大きく揺れたため、地元政権は学校、オフィスビルからの避難を行った。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала