ロシア人演出家 詐欺容疑で逮捕

© Sputnik / Eugene Odinokov / フォトバンクに移行キリル・セレブレンニコフ氏
キリル・セレブレンニコフ氏 - Sputnik 日本
ロシア連邦捜査委員会は22日、有名な演出家で劇場監督のキリル・セレブレンニコフ容疑者を詐欺の疑いで逮捕したことを明らかにした。

アレクセイ・ウリュカエフ前経済発展相 - Sputnik 日本
ロシア検察:元経済発展相はロスネフチ社長に賄賂を強要した
スプートニク日本

ロシア連邦捜査委員会のスヴェトラーナ・ペトレンコ公式報道官は記者団に対し、「ロシア捜査委員会特別重大事件捜査総局は、2011年から2014年にかけて『プラットフォーム』プロジェクトへ割り当てられた少なくとも6800万ルーブルを横領した容疑で、モスクワ劇場『ゴーゴリ・センター』のキリル・セレブレンニコフ芸術監督を逮捕した」と発表した。

同報道官によると、捜査当局はセレブレニコフ容疑者を起訴するとともに、強制措置の選択も行う予定。

今年5月には、セレブレンニコフ監督が設立した劇場グループ「第7スタジオ」の国家財産横領事件に関し、「ゴーゴリ・センター」劇場とセレブレンニコフ監督の自宅で立入捜査が行われた。捜査情報によると、ロシア文化省は「第7スタジオ」に約7000万ルーブルの資金を割り当てていた。捜査当局の見解では、容疑者は戯曲『真夏の夜の夢』上演に関する虚偽書類を用いて、これらの資金を横領したとされている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала