新テクノロジー - Sputnik 日本
IT・科学
SNSから最先端テクノロジーまで

薬物中毒を治療するワクチンがつくられた?

米国の学者グループが、ヘロインや合成オピオイドの作用から人間の脳を守るワクチンを開発した。サイエンス・アラートが伝えた。

ロシア学者、薬物依存症の処方薬を開発 - Sputnik 日本
ロシア学者、薬物依存症の処方薬を開発
スプートニク日本

学者たちの研究結果は、ワシントンに本拠を置くアメリカ化学会の会議で発表された。

開発されたワクチンは、タンパク質と相互作用すると麻薬性物質の分子を認識し、それらが血管系や人間の脳に侵入するのを防ぎ、免疫バリアをつくる分子からなる化合物。

学者たちは、ワクチンによって患者の薬物依存が低下し、過剰摂取による死亡者数が減少することに期待している。

先の報道によると、ウルグアイは世界で初めてマリファナの栽培、販売が完全に許可された国となった。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала