イラク警察がダーイシュ監獄見つける 拷問室と麻薬も【動画】

イラク連邦警察が28日、ダーイシュ(イスラム国、IS)から奪還したタルアファル近郊で監獄を見つけた。監獄には拷問器具や、麻薬成分を含んだ大量の錠剤があった。

スプートニク日本

イラク連邦警察のジャウダット司令官は、「監獄には監房や拷問部屋があり、民間人が監禁され、拷問を受けていた。また、大量の薬や麻薬が発見された」と発表した。

連邦警察の広報担当は、巨大な鉄製の錠や手錠に鈎、勾留された人を監視するビデオカメラや錠剤の見つかった監房が映された映像をメディアに渡した。

先の報道によると、テロ組織「ダーイシュ(IS、イスラム国)」に支配されていたイラクのタルアファルが完全に解放され、現在、残敵掃討が行われている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала