英国の少女 8人もの患者の臓器ドナーに【写真】

英国で脳死状態となった13歳の少女が臓器提供で8人の人の命を救った。8日、BBCが報じた。

米CNN記者、生中継中に水没車から男性を救助【動画】 - Sputnik 日本
米CNN記者、生中継中に水没車から男性を救助【動画】
スプートニク日本

臓器提供を行ったのはジェマイマ・ライセルさん。ジェマイマさんの心臓、小腸、脾臓、肺は4人の患者に、また肝臓は2つに分けられ、2人の患者にそれぞれ提供されたほか、腎臓もひとつずつ、移植を待っていた人々に分け与えられた。

英国健康庁の発表によれば、一人の人間がこれだけの数の患者に臓器を提供した例はジェマイマさんが初めて。統計では一人の脳死患者が臓器ドナーとなる対象は平均2.6人。

ジェマイマさんは2012年に脳動脈瘤の破裂が原因で死亡。

​先の報道によると、国際婦人デー前日に、55歳のイタリア人男性が44歳のガールフレンドに自身の腎臓を贈ろうと思いついた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала