登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

台湾で日本人男性が落石に当たり重体

フォローする
9日午後3時(日本時間午後4時)、台湾東部・花蓮県の景勝地、太魯閣(タロコ)国家公園内の渓谷の道路で落石があり、サイクリングをしていた日本人男性がけがをし、病院に運ばれたが、重体になっている。時事通信が伝えた。

バリ島で日本人夫婦遺体 殺人か
スプートニク日本

地元の消防によると、落石に当たられたのは静岡県からタロコを訪れている30代の日本人男性で、頭や腕などにけがをし、意識不明の重体。男性はロードレース用の自転車に乗っており、ヘリメットもかぶっていたという。

先に伝えられたところ、三重県四日市市の漁港で6日深夜、軽乗用車が海に転落し、海から男女2人が引き上げられたが、いずれも搬送先の病院で死亡が確認された。

 

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала