登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

国際原油価格が値下がり 米国内石油、ガス、シェールガスの生産増予測に反応

© Sputnik / Vitaliy Timkiv原油
原油 - Sputnik 日本
フォローする
国際原油価格は19日午前、米エネルギー省の国内産油量、シェールオイルの10月の採掘量予測の発表を受けて値下がりしている。

スプートニク日本

日本時間13時59分、ブレント原油11月先物価格は0.18%値下がりし、1バレル55ドル38セントに、WTI原油10月先物価格も0.12%下がって、1バレル50ドル29セントの値を付けた。

石油トレーダーらは米エネルギー省のエネルギー情報局(EIA)の発表に反応を示している。EIAの予測によれば、10月、国内の大規模なシェールオイル採掘場では産油量が日量7万9千バレル増えて最高で608万3千バレルに達する見込み。

EIAは10月の国内ガス生産量についても日量7億8800万立法フィート増えて597億4500万立法フィートになるとの予測を発表している。

 

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала