登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

バリ島で3万5000人避難 噴火のおそれ

フォローする
インドネシア・バリ島最大のアグン山の火山活動が活発化したため、およそ3万5000人が避難した。新華通信社が当局の話として伝えた。

スプートニク日本

インドネシア国家防災庁(BNPB)の広報担当官は「避難する人の数は増え続けると見られる」と述べた。

それによると、避難所に14トンの人道支援物資が届いた。

新華通信社によると、噴火のおそれがあるとして、警戒レベルを最大に引き上げた。危険ゾーンが広げられ、当局は10月1日まで緊急事態を宣言した。

​先の報道によると、ロシア外務省危険情勢発表センターは「インドネシアでは、バリ島アグン山の火山活動が活発化しているため、数千人の住民および観光客の避難が行われている」と発表した。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала