登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

国際原油価格が下落 前日の高値から下方修正

フォローする
国際原油価格は26日、前日の最高記録から一夜転じて下方修正が行われている。一方でトレーダーらの間ではイラクのクルド人自治区の独立を問う住民投票の結果が圧倒的多数で独立支持と出たために、これによる石油のトランジットの停止の危険性が高まったとの危惧感が出ているため、大幅な下方修正には至っていない。

スプートニク日本

ブレント原油 - Sputnik 日本
ブレント原油 3月1日以来初めて57ドルを超過
日本時間15時06分の時点でブレント原油12月先物価格は0.05%下がって1バレル58ドル40セントの値を付けている。その1日前、ブレント原油は1月3日以来の最高価格である1バレル58ドルまで達していた。またWTI原油11月先物価格も0.25%下がって1バレル52ドル09セントとなっている。25日の取引でWTI原油も4月19日以来初めて1バレル52ドル台を上回った。

原油関連のニュースはこちら

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала