登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
IT・科学
SNSから最先端テクノロジーまで

カナダで39億5000年前の生物の痕跡を発見

フォローする
東京大学の小宮剛准教授(化学古生物学)などの研究グループが、カナダで採った岩石から39億5千万年前の生物の痕跡を見つけたと発表した。日本のマスコミが報じた。

古代エジプトのピラミッド - Sputnik 日本
古代エジプトのピラミッド建設をめぐる謎はもうない
スプートニク日本

研究グループがカナダ東部のラブラドル半島にあった39億5千万年前の岩石を調べたところ、炭素が豊富な直径数十分の1ミリの塊が見つかった。塊は生物の体内に特徴的な最も軽い炭素の割合が高く、生物の死骸の痕跡だと判断したという。

なお報道によると、これまでに確認された世界最古の生命の痕跡はグリーンランド南部で見つかった38億年前のものであり、今回の発見は最古の記録を塗り替える可能性がある。

関連記事

中国に「木」の特大QRコードが出現【写真】

ロボットが播種から収穫まで 人手を殆ど介さず【動画】

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала