登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

ロシア空軍、イドリブ県でヌスラ戦線の作戦を阻止

© 写真 : Ministry of Defence of the Russian Federation戦闘爆撃機Su-34
戦闘爆撃機Su-34 - Sputnik 日本
フォローする
ロシアの航空宇宙軍の空爆により、シリア北部ハマー県の東部にある「アケルバトの釜」からテロリストを助けようとした国際テロ組織アル・カイダ系の「シリア征服戦線(旧ヌスラ戦線)」の作戦が阻止された。ロシア国防省のコナシェンコフ報道官が発表した。

スプートニク日本

コナシェンコフ報道官は、イドリブ県における空爆は1週間、全て戦闘員やその兵器、備蓄に集中しており、「シリアでのロシア空軍の行動によりヌスラ戦線のこの作戦は阻止され、動員されていたテロリストは殲滅された」と述べた。

ロシアの戦略爆撃機Tu-95MS - Sputnik 日本
ロシア爆撃機 シリアのテロリスト拠点に空爆
さらにコナシェンコフ報道官は、イドリブ県での空爆により150人の民間人が死亡したとの報道を否定した。

また、ロシアの兵士がダーイシュ(イスラム国、IS)に捕らえられたとの報道も否定した。コナシェンコフ報道官はシリア・フメイミム空軍基地で記者団に対して、デリゾール県や他のシリアの地域でロシアの兵士が捕虜になった事態を伴うインシデントは一切起きていないと述べた。

先ほど、18日にロシア軍の警察官を襲撃したテロ組織「ヌスラ戦線」の有力野戦司令官5人がシリアのイドリブ県で殺害されたと、ロシア国防省のイーゴリ・コナシェンコフ報道官が発表した。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала