カタルーニャ自治州独立の住民投票 欧州委員会は「違法」扱い

© AFP 2022 / Dominique Faget欧州委員会
欧州委員会 - Sputnik 日本
欧州委員会のマルガリティス・スヒナス公式報道官はブリュッセルでの記者会見で、10月1日に行われたカタルーニャ自治州のスペインからの独立を問う住民投票を「違法」と批判した。

スプートニク日本

アサンジ氏 - Sputnik 日本
アサンジ氏 カタルーニヤ自治州住民投票問題を「世界初のネット戦争」
スヒナス報道官は「スペインの憲法に照らし合わせた場合、住民投票は違法であった」と語り、欧州委員会は今までに何度も「カタルーニャの状況はスペインの内政問題であり、スペインの憲法秩序に則って解決されるべきだという立場を表明してきた」と強調した。

「我々は欧州委員会の合法的立場を強調する。それは住民投票がスペイン憲法に則って行われていたのであれば、独立する領土はEUから離脱したはずだ、というものだ。」

先の報道によると、スペイン北東部カタルーニャ自治州で同国独立是非を問うために実施された住民投票の事前結果では、90%の投票者が独立を支持している。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала