ラスベガス銃撃事件 プーチン大統領がトランプ米大統領に哀悼の辞

© Sputnik / Ramil Sitdikovラスベガス銃撃事件 プーチン大統領がトランプ米大統領に哀悼の辞
ラスベガス銃撃事件 プーチン大統領がトランプ米大統領に哀悼の辞 - Sputnik 日本
プーチン大統領は2日、米国のラスベガスで起きた銃乱射事件に関して、遺族らに哀悼の意を示し、負傷者の早期回復を祈る電報をトランプ米大統領に送った。ロシア大統領府が発表した。

スプートニク日本

プーチン大統領は「多数の善良な市民の命を奪った犯罪の残酷さに驚愕している」と指摘した。

ラスベガスで2日、カントリーミュージック音楽祭の聴衆が標的になった銃乱射事件で、死者数が58人を上回り、負傷者も500人を超えた。

米警察は発砲したのはスティーブン・パドック容疑者(64)だと発表した。ラスベガスのロンバルド保安官は2日、警察はパドック容疑者が自殺したと考えていることを明らかにした

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала