登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

ケリー米大統領首席補佐官の携帯電話がハッキング被害に遭っていた可能性=メディア

© Sputnik / Grigoriy Sisoevケリー米大統領首席補佐官の携帯電話がハッキング被害に遭っていた可能性=メディア
ケリー米大統領首席補佐官の携帯電話がハッキング被害に遭っていた可能性=メディア - Sputnik 日本
フォローする
米国土安全保障長官を務めていたジョン・ケリー米大統領首席補佐官の個人携帯電話が2016年12月にハッカーに侵入されていた可能性があった。米政治メディアのPoliticoが政府情報筋を引用して伝えた。

スプートニク日本

ティラーソン氏 - Sputnik 日本
ティラーソン米国務長官、辞任説の噂を否定
同メディアによると、ハッカー集団は、国土安全保障長官在任中および大統領首席補佐官の任命を受けたときのケリー氏の携帯電話にアクセスできていた可能性がある。

ケリー氏はこの夏、自分の携帯通信端末が機能せず更新し辛くなったとしてテクニカルサポートに問い合わせていた。同氏は当時、この機器トラブルは数カ月間続いていると説明。

政府情報筋によると、ケリー氏は大統領首席補佐官就任以降は、個人携帯よりも業務用携帯をよく使うようになったという。

ハッカーたちが具体的にどのデータにアクセスし得たのかについては不明。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала