登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

国際原油価格 イラク情勢が急激に緊張後、修正枠で下落

© Sputnik / Maksim Bogodvid石油
石油 - Sputnik 日本
フォローする
国際原油価格は17日午前、イラク情勢の急激な悪化への憂慮で一時的に値上がりしたものの、その後の修正枠で再び下落している。

スプートニク日本

日本時間14時15分現在でブレント原油12月先物価格は0.02%下落し、1バレル57ドル81セントに、またWTI原油11月先物価格も0.17%下がって1バレル51ドル78セントの値を付けている。

市場は依然としてイラク情勢に注視している。ロイター通信の消息筋情報によれば、イラクのクルディスタンのベイ・ハサン油田、アヴァナ油田の採掘は、武力紛争により日量35万バレル減少している。

原油関連のニュースはこちら

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала