登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

台風21号が日本に接近

フォローする
ロシアの沿海地方気象観測センターの予測によると、新たに発生した台風「ラン(LAN)」は沿海地方には到達しないものの、日本の本州を通過し、日本海に暴風雨をもたらすとされている。

スプートニク日本

モンゴル西部でM4.3の地震
同センター長のボリス・クバイ氏は「16日に発生した台風21号『ラン』は、約5日後には大型台風に発展する可能性もある。現在のところは北方向の日本列島南部に向かって進んでおり、22日頃に接近する見込み。その後、北東方向に進路を変え、本州を通過して24日頃に太平洋に抜けるとされる」との見解を示した。

同氏によると、沿海地方を直撃する可能性は低いとのこと。

但し、日本では台風による豪雨や高波、突風が生じると予想されている。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала