登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

露下院議員、北朝鮮との戦争がどのような結果に終わるのかを語る

© Sputnik / Vladimir Fedorenko / フォトバンクに移行ロシア下院外交委員会のスルツキー委員長
ロシア下院外交委員会のスルツキー委員長 - Sputnik 日本
フォローする
ロシア下院外交委員会のスルツキー委員長は17日、先に北朝鮮のキム・インリョン国連次席大使が国連総会第一委員会の会議で、朝鮮半島情勢は米国のせいで危険域に達しており、核戦争の勃発はいつでもあり得るとの考えを述べたことについて記者団に、「北朝鮮国連次席大使の発言はもちろん激しい性格を有している。これは一触即発の危険性のある発言であり、決して北朝鮮の核プログラムと朝鮮半島をめぐる緊張緩和には貢献しない。北朝鮮は国際社会の意見をなおざりにし、国連安全保障理事会決議を無視すべきではない」と述べた。

スプートニク日本

スルツキー氏は、核保有国であるとする北朝鮮の宣言をロシアが支持したことは一度もなく、今後も支持することはないと言及し、「まさにそれゆえ16日にロシアのウラジーミル・プーチン大統領が対北朝鮮制裁に関する国連安保理決議を履行するための大統領令に署名した。だが北朝鮮を挑発し、窮地に追い詰めてはいけないことも理解する必要がある。軍事対立が実際に始まった場合、ただ単に勝者も敗者もない可能性がある」と述べた。

先ほど、朝鮮民主主義人民共和国のキム・インリョン国連次席大使は国連総会第一委員会の会議で、朝鮮半島情勢は米国のせいで危険域に達しており、核戦争の勃発はいつでもあり得るとの考えを述べた。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала