登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

バルセロナで大デモ 20万人参加 独立派団体幹部の釈放要求 【写真・動画】

© REUTERS / Ivan Alvarado バルセロナで大デモ 20万人参加 独立派団体幹部の釈放要求
バルセロナで大デモ 20万人参加 独立派団体幹部の釈放要求 - Sputnik 日本
フォローする
スペイン北東部カタルーニャ州の独立問題で、司法当局に「反乱」容疑で身柄拘束された独立派政治団体の幹部2人の釈放を求めるデモが17日、州内各地であった。共同通信が伝えた。

スプートニク日本

州警察の発表によると、州都バルセロナでは約20万人が参加し「自由を返せ」などと連呼した。

​一方、スペイン憲法裁判所は17日、州政府が今月1日に強行した独立の是非を問う住民投票について「違憲で無効」とする判決を出した。憲法裁は9月に州議会が住民投票施行法を強行採決した際も「違憲」として、投票実施差し止めを命じるなど同様の判断を繰り返している。

​スペインの憲法裁判所は、カタルーニャ州の独立の是非を問う住民投票が始まる前にそれを凍結した。一方、カタルーニャ自治州政府のカルレス・プッチダモン首相は10日に議会で演説し、今月1日に行われた住民投票の結果、独立国家を樹立する権利を得たと語った。なお首相は、スペイン当局と対話をするために独立宣言の数週間の停止を議会に提案した。

関連ニュース

バルセロナ生まれの元仏首相、カタルーニャ独立が欧州に与える影響について語る

カタルーニャ州住民投票は欧州でドミノ現象を誘発するか?

スペイン、カタルーニャ州との交渉で仲介は必要ない

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала