登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

規格外の巨大生物10選【写真】

フォローする
巨大なゾウやカバは今日驚くべき生物ではないだろうが、犬サイズのガマガエルや手に収まらない甲虫なら、多くの人を驚かせるだろう。スプートニクはあなたの想像力をあっと言わせる10種の珍しい巨大生物を紹介する。

スプートニク日本

1. 東アフリカなどに生息するアフリカマイマイは全長20センチに達し、一部の小型犬と同様のサイズになることもある。

2.オオヒキガエルは中南米原産で、体重1キロ、体長25センチに達し、食欲は極めて旺盛。

3. タカアシガニは体長3メートル、体重20キロにまで成長する。

4. オオコウモリ。翼は180センチに達する。タイやマレーシア、インドネシア、フィリピンの熱帯雨林に生息する。

5. ヤシガニ。太平洋やインド洋の島々に生息し、雑食でヤシの実も食べる。挟む力は非常に協力で、ヤシの実の殻だけでなく、骨なども折ることができる。

6. フレミッシュ・ジャイアント。社会性が高く気性が荒くないため、多くの過程で猫や犬の代わりに飼われている。体重は25キロに達することもある。

7. エチゼンクラゲ。東シナ海、黄海、渤海から日本海にかけて生息する。体重は最大で200キロにもなる。

© AFP 2021 / Yomiuri Shimbunエチゼンクラゲ
エチゼンクラゲ - Sputnik 日本
エチゼンクラゲ

8. ルブロンオオツチグモは世界最大のクモ。体長は最大で28メートルになる。

CC BY-SA 2.0 / Snakecollector / Theraphosa stirmi ルブロンオオツチグモ
ルブロンオオツチグモ - Sputnik 日本
ルブロンオオツチグモ

9. ウェタ。絶滅の危機に瀕する昆虫で、ニュージーランドにのみ生息している。コオロギに似たこの昆虫の体長は最大で18センチ、体重は70グラムに達することもある。

CC0 / / ウェタ
ウェタ - Sputnik 日本
ウェタ

10. タイタンオオウスバカミキリは南米の熱帯雨林に生息。強力な大顎を持つため、ロシア語ではしばしば「木こり」と呼ばれる。

CC BY-SA 2.0 / Bernard Dupont / Titan beetleタイタンオオウスバカミキリ
タイタンオオウスバカミキリ - Sputnik 日本
タイタンオオウスバカミキリ
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала