インド人男性 600本以上の釘を飲み込む【動画】

インドのカルカッタ医科大学の医師らは、男性患者の腹部より長さ約5センチの釘639本を取り出すことに成功した。取り出した釘の重さは計1.3kgになった。英タブロイド紙のデイリー・メールが伝えた。

スプートニク日本

この男性は嘔吐と腹痛の症状を訴えて病院に搬送された。そして内視鏡検査により腸内が釘で埋まっていることがわかった。

2時間に及ぶ外科手術では10センチの腹部切開が行われ、金属製の釘が磁石を使って除去された。これらの異物には土の塊も付着していた。飲み込んでいた釘の鋭利な形状にもかかわらず、内臓には深刻な損傷がなかった。

男性は統合失調症を患っており、食べ物でない異物をよく飲み込んでいたという。現在は医師の観察のもとでリハビリが行われている。

関連ニュース

インドで女性の頭の中からゴキブリがとり出される

インドの医師達 「刃物の味」に魅入られた患者の胃袋からナイフ40本を取り出す(動画)

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала