トランプ大統領、金正恩氏といつかは友達に?ツイッターで言及

トランプ大統領は、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長と友人になるよう努めており、いつかは叶うかもしれないと期待を寄せた。

スプートニク日本

「私は一度も金正恩のことを『小さくて太っている』と呼ばないのになぜ彼は私のことを『年寄り』だと呼んで侮辱するのか?まあいい、私は彼の友人になろうと非常に励んでいるし、いつの日か叶うかもしれない。」

トランプ氏 - Sputnik 日本
トランプ大統領、新国家を考案 しかも米国内に【動画】
双方は以前、激しい舌戦を繰り広げた。トランプ大統領は国連の演説で金氏を自殺行為を進める「ロケットマン」だと呼んだ。それに加えて、北朝鮮が米国に脅威をもたらせば、完全に破壊すると警告した。

金氏は一方、トランプ氏の国連演説を「妄言」だとして、トランプ氏を「老いぼれの狂人」だと反発した上で、「史上最も強硬な対抗措置」を取るとやり返した。

これを受けて露上院のアレクセイ・プシュコフ議員はトランプ氏の発言が「純粋な荒らし(トロール行為)」だとツイートした。

関連ニュース

トランプ氏と正恩氏、ヘアースタイルを交換させられた!【写真】

画面編集で激やせの金正恩氏 ネットの写真にみんなが絶句【写真】

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала