アラブ首長国連邦のビジネスマン、車のナンバープレートを300万ドルで購入【写真】

アラブ首長国連邦のビジネスマン、アフメド・アル・マルズキ(23)さんが、自身の車のナンバープレートを1000万ディルハム(約300万ドル、約3億500万円)で購入した。カリージタイムズ紙が報じた。

スプートニク日本

アラブ首長国連邦のアブダビで、車の「珍しい」ナンバープレートのオークションが実施された。アル・マルズキさんは記者団に「ナンバープレート『2』を受け取ることをとても嬉しく、誇りに思う」と述べた。なお落札金額は全額寄付される。

オークションでは別のナンバープレートも落札された。例えば、ナンバープレート「1111」は、父親からの40万ドルのプレゼントとして12歳の少年のものとなった。

昨年アラブ首長国連邦で実施されたオークションでは、車のナンバープレート「1」が800万ドル超で落札されている。

​関連ニュース

ランボルギーニがローマ法王に真っ白なスーパーカーをプレゼント【写真】

ドバイに誕生する「火星都市」プロジェクト 2年半後に完了予定

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала