雌アムールトラが英雄的な母に クリミア

© Sputnik / Aleksey Pavlishak / フォトバンクに移行アムールトラ
アムールトラ - Sputnik 日本
クリミアにあるサファリパーク「タイガン」で6匹のアムールトラが生まれた。新生児の健康状態は良好だという。動物園の報道担当が明らかにした。

スプートニク日本

広報担当によると、雌トラのフリーダは4匹のトラを産んだ上、別の母トラが育児放棄した2匹の子トラを受け入れ、面倒を見ている。これは記録的な数だという。

子供はみんな同じ!米動物園で犬がトラの子のママに - Sputnik 日本
子供はみんな同じ!米動物園で犬がトラの子のママに【動画】
広報担当はスプートニクに「自然界では極めて珍しい。全子トラの健康状態は全く良好で、母乳は全員に足りている」と述べた。

サファリパーク「タイガン」は様々な種類のライオンや、大型肉食哺乳類をはじめとする他の動物の最大の繁殖施設だ。

クリミアのタイガン湖付近に位置する。面積は30ヘクタール以上。

アムールトラは最も珍しい肉食動物の1種であり、レッドリストに登録されている。ロシア南東やハバロフスク地方や沿海地方のアムール川、ウスリー川付近の自然保護ゾーンに生息している。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала