写真家がカメラに捉えたエチオピアの火山の「笑顔」【写真】

英国人写真家クリストファー・ホースリーさんは、エチオピアの「笑う」火山の撮影に成功した。英紙デイリー・メールが報じた。

スプートニク日本

ホースリーさんは世界で最も暑い場所であるダナキル低地への探検中に火山口を撮影。ダナキル低地の気温が34度以下になることはない。

デイリー・メールによると、ホースリーさんはエチオピアを訪れるのは初めてで、耐えきれない暑さにも関わらず美しさに感銘を受けた。

ホースリーさんは「何時間にも及ぶ移動のあと、今までに訪れた中でどこよりも最果ての地にたどり着いた。今度はインターバル撮影用のカメラを持って再びそこに戻ることが待ちきれない」と印象を語った。

ホースリーさんは火山の征服者と自称し、火山をテーマとした動画のユーチューブチャンネルを更新している。探検中に撮影した動画を投稿している。動画の多くは命を賭して火山の噴火中に撮影したもの。普段はオランダ首都アムステルダムで生活し、働いている。

関連ニュース

驚きのストーリー 溶岩に沈んだカメラが撮影しつづける【動画・写真】

噴火続く新燃岳 ドローンで火口撮影【動画】

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала