バリ アグン山噴火で16便欠航

インドネシアのバリ島のアグン火山で25日、2回目の噴火が起き、バリ島への到着便計16便が欠航となったことがわかった。共同通信が国際空港当局の発表を引用して報じた。

スプートニク日本

欠航となったのは国際線のオーストラリアとオランダの航空会社。

インドネシア火山地質災害対策局によると、日本時間で25日午後6時半ごろ、アグン山が噴火し、火山灰を海面から1500メートルの高さまで噴き上げた。噴煙は火山から南西方向に流れた。

火山関連ニュースはこちら

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала