エカテリンブルクで隕石が落下

11月26日の早朝、エカテリンブルクの住民は光る球体に似たものを目撃した。その球体はコリツォヴォ空港の方向から高速で飛行し、エキスポセンターのある地域で落下した。

後に判明したところによると、隕石の落下と思われたものは隕石ではなく、展覧センター「エカテリンブルク・エキスポ」が、人々の注目を集めるために行なったキャンペーンだった。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала