登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
IT・科学
SNSから最先端テクノロジーまで

NASA 新たな火星探査機「マーズ2020」の製造に着手【写真】

© 写真 : NASA/JPL-Caltech火星探査機「マーズ2020」
火星探査機「マーズ2020」 - Sputnik 日本
フォローする
米航空宇宙局(NASA)の火星探査計画「マーズ2020」の参加者たちが、NASAにとって5機目となる火星探査機の製造に正式に着手した。

スプートニク日本

プロジェクトの主な課題は、火星に存在していたかもしれない生命の痕跡を探すこと。

200万人超の名前が探査機とともに火星へ - Sputnik 日本
200万人超の名前が探査機とともに火星へ
2012年12月、NASAは火星探査機キュリオシティが火星に着陸した後、2020年に火星に向けて打ち上げる予定の新たな火星探査機を製造する意向を発表した。

新たな探査機はキュリオシティを基盤につくられるが、別の装置一式も装備される。それらの主な目的は、2012年の時のように水の痕跡を探すことではなく、過去と現在に火星に生命が存在できる能力を調べること。

火星探査機「マーズ2020」には、火星の土壌に「生命」が存在したかもしれない痕跡を見つけることのできる紫外線レーダーや分光器、深い場所で氷や水の層を探すことのできるレーダーやカメラの新たなセットなどが搭載される。

関連ニュース

キュリオシティ 火星の上を流れる雲を撮影

火星探査機「キュリオシティ」、火星での5周年を祝う

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
ディスカッション参加
には、承認または登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала