トランプ氏、金正恩氏をロケットマンや病気の子犬

© AFP 2022 / Ed JONES トランプ氏、ロケットマンは病気の子犬 金正恩について
トランプ氏、ロケットマンは病気の子犬 金正恩について - Sputnik 日本
トランプ米大統領は29日、中西部ミズーリ州で政権が実現を目指す大規模減税についての演説で、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の金正恩朝鮮労働党委員長を小さなロケットマンや、病気の子犬と呼んだ。共同通信が伝えた。

スプートニク日本

トランプ氏は、「大規模減税は米経済のロケット燃料になる」と述べた際に「リトル・ロケットマン。彼は病気の子犬だ」と口走った。

トランプ氏は演説で「北朝鮮であろうと何であろうと、米国を守る」と強調。防衛力を高めるため、戦闘機や軍艦を増やす考えも改めて示した。

トランプ氏、反イスラム教徒をツイッターで動画転載 米英で非難【動画】 - Sputnik 日本
トランプ氏、反イスラム教徒をツイッターで動画転載 米英で非難【動画】
なお、トランプ氏は先日、北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射実験に成功したことを受け、「(米国として)事態に対処していく」と述べた。

トランプ氏と金正恩氏は以前、激しい舌戦を繰り広げた。トランプ大統領は国連の演説で金氏を自殺行為を進める「ロケットマン」だと呼んだ。それに加えて、北朝鮮が米国に脅威をもたらせば、完全に破壊すると警告した。

金氏は一方、トランプ氏の国連演説を「妄言」だとして、トランプ氏を「老いぼれの狂人」だと反発した上で、「史上最も強硬な対抗措置」を取るとやり返した。

北朝鮮国民は16日、金正恩氏を侮辱したとして、トランプ米大統領に「死刑を宣告」した。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала