明仁天皇の退位、19年4月30日に

© AFP 2022 / Katsumi Kasahara明仁天皇の退位時期、19年4月30日に
明仁天皇の退位時期、19年4月30日に - Sputnik 日本
政府は1日、明仁天皇が2019年4月30日に退位され、皇太子さまが翌5月1日に新天皇へ即位することを決めた。共同通信が報じた。

スプートニク日本

政府は12月8日にも閣議で退位日を定める政令を正式決定する。天皇陛下の退位は1817年の光格天皇以来、約200年ぶりで、現行憲法下では初めてとなる。

新元号は2018年中に事前公表される。国民生活への影響を抑えるため、周知期間を長めに取る考えだ。

関連ニュース

天皇陛下は美しく去ることを望んでいる

明仁天皇の退位時期 メディア報道を日本政府が否定 2019年3月末ではない

天皇退位特例法、参院本会議で可決・成立

天皇訪韓、日韓発展の契機に=韓国外相

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала