登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

アップルCEO、人工知能を恐れない理由について語る

© REUTERS / Aly Songアップルのティム・クックCEO
アップルのティム・クックCEO - Sputnik 日本
フォローする
米アップルのティム・クックCEOは、自分が心配しているのは人口知能ではなく、機械のように考える人々であり、新たな技術は世界をよりよく変えることができるとの考えを表した。

スプートニク日本

クック氏は中国の浙江省で開かれた第4回世界インターネット大会の開会式で「私は人間のように考える機会のことは心配していない。私を心配させているのは機械のように考える人々だ。我々は人類に技術を根付かせるために共に活動しなければならない」と述べた。

ホーキング博士が警告 ロボットは人類を破壊しうる - Sputnik 日本
ホーキング博士が警告 ロボットは人類を破壊しうる
またクック氏は、技術は世界をよりよく変えることができるとの確信を示した。

同氏は「我々は人口知能が人間の能力を拡大し、教育、医療サービスへのアクセス、その他の無数の分野における我々の生活を一新させる飛躍を助けることができると考えている」と述べた。

浙江省で3日、世界インターネット大会が開幕した。同大会は5日まで開かれる。

大会では、人工知能、インターネットを用いた貧困対策、グローバルデジタル経済、サイバースペースの規範などが主なテーマとなる。

関連ニュース

人工知能がミュージック・ビデオの制作に初参加

人工知能、91%の精度でMRIから自殺願望者の予測が可能に

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала