ドイツ 15メートルのクリスマスツリーが落下 負傷者も

Выставка "Christmas Time. 100 дней до Нового года"
ドイツ西部エシュヴァイラーのクリスマス市では10日、高さ15メートルのクリスマスツリーが落下した。負傷者が約4人。地元メディアが伝えた。

スプートニク日本

事件が起こったのは日本時間11日午前2時。クリスマスツリーがメリーゴーラウンドに落下した。一方、地元のメディアによると、負傷者のうちでは子どもがいないという。負傷した人が病院へ搬送された。

現時点では落下の原因が不明。クリスマス市が閉鎖されていた。

関連ニュース

カリフォルニア南部の山火事が拡大

中国の化学工場で爆発 2人死亡【写真】

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала