ロシアのソユーズMS-05宇宙船がISSから分離 クルー帰還へ

© 写真 : NASAロシアのソユーズMS-05宇宙船がISSから分離 クルー帰還へ
ロシアのソユーズMS-05宇宙船がISSから分離 クルー帰還へ - Sputnik 日本
国際宇宙ステーション(ISS)より、ロシア製新型宇宙船ソユーズ「MS-05」がクルーを乗せて分離した。ロシアのミッションコントロールセンターが発表した。

スプートニク日本

本船で地球に帰還する宇宙飛行士は、ロシア宇宙開発国営企業「ロスコスモス」所属のセルゲイ・リザンスキー氏、米航空宇宙局(NASA)のランディ・ブレスニク氏、欧州宇宙機関(ESA)のパオリ・ネスポリ氏の3名。ミッション期間は139日に及んだ。

ISSの滞在クルーとして残っているのは、アレクサンドル・ミシュルキン氏(露)、マーク・バンディ氏(米)、ジョセフ・アカバ氏(同)の3名となった。

ソユーズ「MS-05」の着陸場所はカザフスタン・カラガンダ州ジェスカスガン市より南東147キロの地点で、予定時刻はモスクワ時間11時38分とされている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала