過大評価な俳優ランキング フォーブス誌【動画】

© AFP 2022 / Niklas Halle'nマーク・ウォールバーグ
マーク・ウォールバーグ - Sputnik 日本
1位はマーク・ウォールバーグで、出演料ではトップに立ったが、出演した映画は大きな成功を収めなかった。1年間で6800万ドル(約76億6000万円)を稼いだ。

スプートニク日本

この額は、ウォールバーグ氏も出演したボストンマラソン爆弾テロ事件についての映画『パトリオット・デイ』に出演した俳優全ての出演料を上回っている。さらに、ウォールバーグ氏が主演で登場した『バーニング・オーシャン』は制作費が1億1000万ドル近くになった。

2位はクリスチャン・ベール、3位はチャニング・テイタムが入った。

関連ニュース

2017年のホラー映画ベスト10 1位は?

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала