EU首脳、Brexit交渉の第2段階移行で合意

EUに残る27の加盟国によるEU首脳会議で15日、首脳たちが英国のEU離脱(Brexit)を巡る交渉を第2段階に移すことで合意に至った。欧州理事会のドナルド・トゥスク常任議長(EU大統領)がツイッターで明らかにした。

スプートニク日本

トゥスク氏は「EU首脳はBrexitの交渉の第2段階への移行で合意した」とツイートした。

第2段階はEUと英国の「別離」後の関係における移行期と、離脱後のパートナーシップの構造について話し合うことを意味する。

トゥスク氏はまた、移行合意に対して英国のメイ首相を祝福した。

英国 - Sputnik 日本
英、経済大国の5指から外れる
6月23日、英国でEU離脱の是非を問う国民投票が実施された。

24日に発表された公式情報によると、英国民の51.9パーセントがEU離脱を支持した。国民投票前に発表された多数の世論調査では、EU残留派が優勢であり、大半の投票者が英国はEUに残留するとの確信を持っていた。そのため大勢の投資家やアナリストらは国民投票の結果に大きなショックを受け、英国のEU離脱(Brexit)の決定を受けて原油価格は6パーセント下落した。

​関連ニュース

日本とEUの自由貿易協定:本当に利益があるのか?

英国のEU離脱、日時確定

英国 EU離脱で自国の財政義務の遂行に同意

英国、Brexit後にEUからの高齢移民受け入れ拒否の方針

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала