1億年以上前の恐竜の化石がハンマーで壊される【写真】

© Fotolia / meisone1億年以上前の恐竜の化石がハンマーで壊される
1億年以上前の恐竜の化石がハンマーで壊される - Sputnik 日本
オーストラリアの国立公園で、何者かがハンマーを使って約1億1500年前のものとされる恐竜の足跡の化石を壊したことがわかった。

スプートニク日本

骨格に肉が残っている「恐竜の死骸」 インドで発見【動画】 - Sputnik 日本
骨格に肉が残っている「恐竜の死骸」 インドで発見【動画】
2006年にオーストラリア南東部ビクトリア州の自然公園ブヌロンで、二足歩行の肉食恐竜の足跡が見つかった。数日前にこの場所で学校の遠足が行われた時、足跡の化石が壊されていることがわかった。ABCが報じた

同地域では1991年から恐竜の骨や歯の化石が大量に見つかっている。足跡の化石は、公園を訪れた人たちが博物館ではなく、そのままの形で化石を見れるようにとその場に残されていた。

専門家らは、足跡が部分的にでも復元されることに期待している。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала