新テクノロジー - Sputnik 日本
IT・科学
SNSから最先端テクノロジーまで

米国で母親と年齢が「1歳」しか離れていない女の子が生まれる【写真】

米テネシー州で、25年前に凍結された受精卵から女の子が生まれた。CNNが報じた。

スプートニク日本

CNNによると、女の子は2017年11月25日に無事に生まれ、エマちゃんと名付けられた。母親はティナ・ギブソンさん、父親はベンジャミン・ギブソンさん。

特別な手順を経て母親の子宮に移植されたこの受精卵は、1992年10月14日から凍結保存されていた。CNNによると、受精卵の凍結期間としては世界最長だという。

​受精卵が移植された時、母親のティナさんは25歳だった。したがって形式上はティナさんと娘エマちゃんの年齢の差はわずか1歳となる。

米国人女性が妊娠中に妊娠し、双子を出産する - Sputnik 日本
米国人女性が妊娠中に妊娠し、双子を出産する
ティナさんは「もしかしたら私たちは友達になっていたかもしれません」と冗談を言った。

ギブソン夫妻は、病気に伴いベンジャミンさんが不妊となったため、このような方法による出産を決めたという。

関連ニュース

人工子宮で羊の胎児の4週間生育に成功【動画】

学者たちが幹細胞から人工のマウス胚を初めて作成

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала