国際原油価格 前日の上昇から下げ修正

CC0 / Pixabay / 原油価格
原油価格 - Sputnik 日本
国際原油価格は21日午前、米エネルギー省発表の国内在庫減が好材料視された前日の上げ相場を修正する形で、適度な売りが見られる。

スプートニク日本

日本時間14時8分時点のブレント原油2月先物価格は0.26%下がり1バレル64ドル39セント、WTI原油2月先物価格も0.14%値下がりして58ドル1セントの値を付けている。

原油関連のニュースはこちら

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала