ロシア外相:ロシアは北朝鮮と米国に対話開始を求める

© Sputnik / Vitaliy Belousov / フォトバンクに移行ロシアのラブロフ外相
ロシアのラブロフ外相 - Sputnik 日本
ロシアのラブロフ外相はリアノーボスチ通信のインタビューに対し、政府は朝鮮民主主義人民共和国に対話を開始するよう求め、そのために助力する用意があると話した。

スプートニク日本

「両パートナー国には対話に基づき朝鮮半島の具体的な問題解決に集中することを求める。そのために平壌との関係を断つのではなく、発展させることが不可欠だ」
ラブロフ氏は、北朝鮮だけでなく米国やそれぞれの同盟国も危機的状況の挑発に繋がるようなあらゆる一歩を控え、対話のプロセスを始めるべきだと主張。
そして「ロシアはこれに助力するだろう」と確約した。

ラブロフ外相 - Sputnik 日本
露外相 「米が北朝鮮のミサイル発射を挑発した可能性」
米国務省のナウアート報道官は、現時点で米国政府は北朝鮮との対話が可能と考えていないと述べた。ホワイトハウスは、対話を開始するには(北朝鮮が)核・ミサイル実験を止めるべきであり、これが実質的な前提条件だとした。

一方の北朝鮮は、米政府が国連安全保障理事会の対北朝鮮制裁決議への方向性を主導しているため、核開発計画に関する米国との協議に同意しないことを表明している。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала