「餅つき」リズム

オーストラリアから来日したドラマーのGordoさんは、日本の餅つきのリズムに驚嘆し、素晴らしいアイデアが浮かんだ。

餅をつく店内でプラスチック製の容器をドラムに見立てて配置し、動画を撮影した。日本人の男性が力の限り最速で杵を下ろすのに合わせ、Gordoさんも全速力で「ドラム」を打ち鳴らした。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала