登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

タンカーと船が衝突で30人強が不明 中国沖

© AFP 2021タンカーと船が衝突で30人強が不明 中国沖 (アーカイブ)
タンカーと船が衝突で30人強が不明 中国沖 (アーカイブ) - Sputnik 日本
フォローする
パナマ船籍の石油タンカーと香港船籍の貨物船が6日に中国沖で衝突し、32人が行方不明となった。中国の国営テレビ局、中国中央電視台が報じた。

スプートニク日本

事故は現地時間6日20時に長江の河口付近で起きた。衝突のあと、タンカーの乗組員32人全員と連絡が取れなくなった。タンカーはパナマ船籍で、イラン企業「BRIGHT SHIPPING LIMITED」の所有船。乗組員のうち30人はイラン人で2人はバングラデシュ人だった。BBCニュースによると、タンカーはイランの石油13万6000トンを輸送していた。

中国船籍の貨物船は破損したものの、乗組員21人は全員無事だった。

現場には救助船が駆けつけた。公開された現場からの写真には、激しく燃え上がるタンカーが写っている。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала