登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

露下院、ウクライナの「ボリシェヴィキによる占領」という主張にコメント

© AFP 2021 / Vasily Maximov露下院、ウクライナの「ボリシェヴィキによる占領」という主張にコメント
露下院、ウクライナの「ボリシェヴィキによる占領」という主張にコメント - Sputnik 日本
フォローする
ウクライナがソ連を構成していた共和国時代を「占領」と見なすならば、ソ連時代に移譲した領土を放棄する準備ができているはずだ。ロシア下院の独立国家共同体(CIS)・ユーラシア統合・同胞関係問題委員会のレオニード・カラシニコフ委員長がスプートニクに述べた。

スプートニク日本

ウクライナ国家記憶研究所のヴォロディーミル・ヴィアトロヴィチ所長は5日放送のウクライナのテレビ番組に出演し、ウクライナは、自国のソ連時代をソ連による「占領」だと認める作業を行うべきだと主張した。

カラシニコフ氏は「これに真剣に取り組む場合、クリミアだけでなく今日のウクライナ半分をロシアに戻す必要が出る。なぜならハリコフやドニエプロペトロフスク、ドンバスはソ連建設以前はウクライナを構成していなかったためだ」と指摘した。

 

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала