ホンジュラス、12時間の津波警戒を宣言

中米ホンジュラスの政府は9日夜、強い地震のあと同国の一部地域で今後12時間津波の危険があると発表した。

スプートニク日本

同国の常任委員会は発表で、「グラシアス・ア・ディオス、コロン、アトランティダ、イスラス・デ・ラ・バイアの各県で、9日22時(日本時間10日13時)から12時間の間、津波の危険がある」としている。

ホンジュラス沿岸のカリブ海でマグニチュード7.8の地震が発生した。一方「SkyAlert」は、マグニチュードを7.5としている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала